気ままレシピとシンプルライフ。

面倒くさがりで外食派だったプチ汚部屋人が、健康で文化的な最低限度の生活を取り戻していくブログ。自炊しようかな、から始まり、ミニマリストまではいかなくていいけどシンプルに暮らしたいと思い始めたところ。

【お直し】長すぎる太メッシュベルトをカット。レザークラフトやってみたいなあ。

f:id:naganegi222:20170923132154j:plain

デニムスカートにいつものベルトじゃつまらんなーと思って取り出してきたゴツめのメッシュベルト。ユーズドな風合いがすごく好きで愛用してたんだけど、最近長さが気になっちゃってしまってあったのね。

ちなみにモノはこちらです。

わざわざ長めの作りにしてあるのに申し訳ないがストレートの私ではこの長さはちょっと持て余してしまう。骨格ストレートのファッションにシフトしてから、商品ページのような低い位置でのウエストマークもすることはなくなったので、カットして使いやすくお直し。

続きを読む

【パスタ】冷蔵庫の野菜整理。即興で野菜たっぷりミートソース。

f:id:naganegi222:20170923040948j:plain

 今日はピーマン(1か月以上冷蔵庫に居たやつ)とにんじん(1か月以上前にみじん切りで冷凍したやつ)を消費するよ。

前に作った時のレシピはこちら。

www.naganegi222.com 

調理時間

20分

材料(パスタ100g×2人前)

  • ひき肉 100g
  • にんじん 1/2本
  • 玉ねぎ 小1個
  • ピーマン 大1個

調味料

  • オリーブオイル 大さじ2
  • にんにくチップ 6枚くらい
  • ベルトーリ トマトソース ファイブチーズ 大さじ3
  • ケチャップ 大さじ1
  • 中濃ソース 大さじ1
  • バター 10g
  • 鶏ガラスープ顆粒 小さじ1/2
  • ローリエ 少々(煮込まないので粉末がおすすめ)
  • 粉チーズ(トッピング用) お好みで

トマトソースはピューレでもトマト缶でも何でもいいです。ベルトーリはチーズが入ってるので、普通のトマトソースを使うなら粉チーズを少し加えるとコクが出て近い味になるかも。分量はかなり適当なのでお好みに調節してください。

ローリエはミートソースでは結構重要なポジションにいると個人的には思ってるので、ちょっとたっぷり目にいれてます。ハーブ系って頻繁に使ってると麻痺してくるよね。そんでだんだん使用量が増えていくという。

 作り方

  1. 野菜は粗みじん切りにする。玉ねぎはレンジで丸ごと40秒くらいチンしておくと火の通りが早いし泣かなくて済む。でも熱いので火傷に注意。今日はにんじんがみじん切り済みだったので玉ねぎとピーマンだけ刻みました。
  2. お湯を沸かしてパスタの準備。
  3. フライパンにオリーブオイルを温め、砕いた乾燥にんにくチップを入れて焦がさないように香りを移す。手っ取り早くおろしニンニクでもいいです。
  4. ひき肉を入れ、ナツメグと塩コショウをしながら炒める。半分くらい火が通ったら残りの野菜も全部ぶちこんで強火で少ししんなりするまで炒める。
  5. 炒めつつパスタを茹でる。先に茹ったらお皿に移しておく。もしくっつき防止に油分を加えるならバター(分量外)がいいです。オリーブオイルだとモノによるけどクセが気になると思う。パスタはソースより後に茹であがるようにして、余計なものは混ぜない方がソースが染みて美味しいと思いますです。
  6. 残りの調味料を全部入れ、周りが少し焦げつきかけるくらいまで混ぜながら強火にかける。焦げ始めたら水を少し足してひと煮立ちさせ、お好みのソース具合に馴染ませる。今回は多分100cc位入れて少し煮詰めました。
  7. パスタにソースをかけ、粉チーズを振って完成。良く混ぜていただきます。

写真は粉チーズ控えめ。自分の好みの量かけると「チーズしか写ってねえ」状態になるので、撮影用の分量です。このあと盛大に追加しました。

 愛用粉チーズ。227gで600円台。たっぷり入ってるので気兼ねなく使えていいです。クラフトの粉チーズより多分割安。やまやで扱わなくなって困っていたらウエルシアにあって狂喜した。

ウエルシア偉いよね。24時間営業してるし。夜行性の私には非常にありがたい。

今回はピーマンの消費も兼ねてるので入れましたが、みじん切り+加熱で苦みが結構出るので、苦手なら抜くか、セロリがあればそちらを使うといいです。私はピーマンだけ炒めて食べるくらいのピーマン大好きっ子なので、苦いくらいで丁度いい。ミートソースってある程度クセがないと食べてて飽きちゃうのです。

歯ごたえも少し残しておいた方が食べてて楽しいと思います。その辺はお好みで。今回は多分5分も炒めてないので、そこそこ歯ごたえ残ってます。玉ねぎはチンしてあるし、にんじんは今回冷凍なので火の通りは早い。生にんじんで作るなら、これもチンしちゃった方が切りやすさ的にもいいかと。

2人分作って、半分は明日休みの旦那の朝飯用に。ミートソース好きなので後で感想聞こう。

【副菜】野菜使い切りの一環でコールスロー作ってみた。

f:id:naganegi222:20170922064718j:plain

先日の餡かけうどんに引き続き冷蔵庫の中身使い切りレシピ。

www.naganegi222.com

なかなかに放置してた材料を使ったもんでお腹が若干心配でしたが、無事でした。むしろ野菜もりもり食べたおかげで翌日はかなり快腸でびっくりしたわ。野菜さまさまですな。

さて。今日はキャベツとニンジン消費すんぞー。

参考にしたレシピはこちら。

www.kewpie.co.jp

材料

  • キャベツ 適当(今回はソフトボール大の半分を使用)
  • ニンジン 適当(多分1/2本分くらい)

玉ねぎ入れてもいいみたいです。生玉ねぎの辛みは苦手なので、もし入れるなら強めにレンチンすると思う。

調味料

  • マヨネーズ 大さじ3
  • 酢 大さじ1
  • 砂糖 小さじ2(今回はきび砂糖を使用)
  • レモン汁 少々
  • 味塩コショウ 少々
  • 豆乳 大さじ1と半
  • 塩(塩水用) 小さじ1/2

上記のレシピに豆乳をプラス。味見したらちょっと酢がきつかったので入れてみたらいい感じでした。

作り方

  1. キャベツとニンジンは粗みじん切りにして、塩水に10分ほど浸し、少ししんなりさせる。
  2. その間に調味料を混ぜ、ドレッシングを作る。
  3. 野菜の水気を切り、軽く絞る。塩気はそのまま残す。
  4. ドレッシングで和えて出来上がり。

彩り!と思って乾燥パセリ振ったら、なんか青のりみたいであんまり見目よろしくなかった。

豆乳のおかげでなんかちょっとコクがある。酸味も少しまろやかになったので正解だった模様。

理想はケンタッキーのコールスロー。というかそれ以外でコールスロー食べたことないや。もうちょっと甘みが強くてもいいのかな。加熱玉ねぎ入れれば少し甘みが出るか。

作った半分は食べて、残りは1日置いてみるテスト。ケンタッキーのは結構しゃきしゃきしてた気がするが。

とりあえずこれでキャベツ(1か月以上冷蔵してたやつ)は消費したぜ。

あとはズッキーニとナスと枝豆と大根が冷凍室にいるのでこいつらをなんとかしよう。ニンジンもまだみじん切りが残ってるので使い切りたい。

【お直し】アクセサリーのお直し、ネックレス編。初心者向けポイントも少し。

f:id:naganegi222:20170919191428j:plain

以前の記事で写真だけ載せたチェーンネックレス。

www.naganegi222.com

写真の一番右のやつね。10年くらい前にGLIMMERで買ったんだったかな。

長さがありすぎて、二重だと長過ぎ、三重にするとボリューム出過ぎと、どうにも持て余し気味。でもこのごろっとしたチェーンの感じが好きで捨てられなかったので、骨格ストレート向けに直してみることにした。

まずは観察。

留め具なしで輪になった2種類のチェーン。

細い方は普通の喜平チェーンてやつですね。鎖のパーツにひねりが入っているので、全てのパーツが同じ面を見せるタイプのチェーン。

f:id:naganegi222:20170922045043j:plain

太い方のチェーンは名前は分からないけど、4枚花弁の花みたいなパーツが90度互い違いに組み合わさって出来てるみたい。先の細い丸ペンチでこじ開けてやると、思いの外簡単にバラすことができました。チェーン端の隙間に丸カンが通るので、ほぼ普通のチェーンと同じように扱えそう。

お直しその1。

f:id:naganegi222:20170922045118j:plain

まずはシンプルにダブルチェーンネックレス。

長さはみぞおち辺り。測ったらちょうど80cmでした。切って繋いで完成。留め具は入れてないけど、2本がバラけないよう、チェーン端を1つの丸カンに集めて繋いでみた。

f:id:naganegi222:20170922052635j:plain

お直しその2。

f:id:naganegi222:20170922045148j:plain

似たような雰囲気だけど、首にかかる部分は一重。細いチェーンを大きい輪っかにして、途中に太いチェーンをU字に渡してある。これも長さ的に必要ないので留め具はなし。

f:id:naganegi222:20170922052652j:plain

お直しその3。

f:id:naganegi222:20170922045211j:plain

余った太いチェーンを適当に結んだだけ。意外とそれっぽくなった。シャツだとループタイっぽくなっちゃうので、ニットとかカットソーに合わせる感じなのかなあ。

と、こんな感じで3つのネックレスにしてみました。

今まであんまりアクセサリー使ってこなかったので、どんなものがしっくりきてどんなものが使い勝手がいいのか、まだいまいち分かってないです。

いっぱい持ってはいたんだけど、似合わなかったり使いこなせなかったりでタンスの肥やしになってたんだよね。

お直しメモ

アクセサリーのお直しが初めての人向けのポイントをメモしておきます。参考になるといいのですが。

あると便利な先丸ペンチ。

別になくてもなんとかなるんだけど、先の丸いペンチがあるとアクセサリーのお直しが捗ります。工作用のギザギザのペンチだと、素材によってはペンチの跡が残っちゃう。

f:id:naganegi222:20170922053325j:plain

ペンチ二刀流すると小さなパーツも扱いやすくて便利。これは先曲がりペンチも入ってて用途が広そう。 

こっちはケースの類がついててちょっとお安い。他のお直しの時に流用できたりするので余ったパーツはケースに入れてとっておくと便利です。

今は100均のハンドクラフトコーナーも結構充実してるみたいなので、多分先丸ペンチも買えるんじゃないかな?よく見たことないけど。

安くても機能的にはたいして問題ないので、お試しとかちょっと直すくらいなら安いものでも充分です。本格的にアクセサリー作りをしていこうと思った時に、握りやすさとか、ばねの強さとか、重さとか、先の太さとか、自分に合うものを吟味すればいいんじゃないかと思います。

丸カンの類は前後に開くのがポイント。

丸カンてのはワイヤーを輪っかにしたようなパーツ。アクセサリーには必ずと言っていいほど使ってあるパーツです。お直しするときにはほぼ確実に弄ることになると思います。

閉じてある輪っかをペンチで開いて、通してあるパーツを外したり増やしたりするんだけど、輪っかを開く時は向きに注意すると仕上がりが綺麗です。

f:id:naganegi222:20170922053329j:plain

輪っかを開く時は、上から見て前後に開くのがポイント。こうすると、正面から見た時の綺麗な丸い形が崩れずに済みます。丸を広げるように開いてしまうと歪んでしまい、うまく元通りの丸い形になりません。

もし歪んでしまったら、一旦通してあるパーツを外して丸カンのみの状態にして、先丸ペンチに巻きつけるようにして整えてあげればまあ何とかなります。

柔らかいパーツはそんな風に直せますが、固いパーツを歪ませてしまうと直すのが難しいので気をつけましょう。

チェーンも基本的には丸いパーツを繋ぎ合わせているだけなので 、これを押さえておけば長さ調節なども自分で簡単にできますよ。

アソートパーツを持ってるとお直しの幅が広がります。

 こういう、色やサイズのアソートになってるやつを持ってると便利。単品でも売ってるので必要なものだけ買ってももちろんいいのですが、これだけ揃えようと思うと結構お値段行っちゃうので。

 こちらは色ごとのアソート。ブルーベースならシルバーやプラチナ、イエローベースならゴールドやカッパーなどと、手持ちのアクセサリーの色も決まってくると思うので、こういうアソートも便利ですね。

他にもカニカンや9ピン・Tピンなど基本的なパーツがセットになったものも売ってます。

 何かかわいいの見つけたので貼ってみる。使い道思いつかんけど…ハンドクラフト好きには堪らんのう。

【うどん】ベル食品のラーメンスープで作る餡かけうどん的な何か。

f:id:naganegi222:20170921042845j:plain

私の食材使い切りレパートリーの中でも今日はなかなかの最凶路線。

いや、レシピ自体はまともな部類なんですが、材料がねー。

材料 

  • うどん 100g(2015年賞味期限。今日の主役)
  • キャベツ 適当(1か月以上冷蔵庫に居たやつ)
  • もやし 1/2袋(冷凍。7月半ば期限
  • ピーマン 1個(1か月以上冷蔵庫に居たやつ)
  • 豚小間 5枚くらい(2か月くらい前に冷凍したやつ)
  • にんじん 適当(1か月以上前にみじん切りで冷凍したやつ)
  • 玉ねぎ 1/2個
  • かつおぶし 1つかみ

調味料

  • ベル食品ラーメンスープ醤油味 小さじ2(今日が賞味期限
  • 味塩コショウ
  • 片栗粉 小さじ1/2

どうですか。なかなかのキャストだと思うのですが。使い切り食材率といい、いい加減使わなきゃやばいかも率といい。

…今後はね、冷凍した日付ちゃんと書いておこうと思います。

作り方

  1. うどんをパッケージ記載の時間どおりに茹でる。
  2. 茹でてる間に野菜を刻み、肉→野菜の順にサラダ油で炒める。
  3. 肉と野菜に火が通ったら、半分浸る位の水を足し、ラーメンスープの素を加え塩コショウで味を調え、火を止めておく。片栗粉は大さじ2くらいの水で溶いておく。
  4. うどんが茹であがったら水で洗い、水気を切って再点火したフライパンへ投入。
  5. うどんが温まって全体がよく混ざったら、水溶き片栗粉を加えてとろみが出るまでひと煮立ちさせて完成。
  6. お皿に移し、かつおぶしをかけていただきます。

まあ普通に焼きうどんのような餡かけうどんのような何かが出来上がります。分量的には「うどん入り肉野菜炒め」と呼んでもいいでしょう。

普段は麺つゆで作るのですが、ラーメンスープが賞味期限切れるのでとりあえず消費。麺つゆより若干スパイシーというかパンチの効いた味になりました。

うどんは古過ぎて茹でたら所々で縦半分に割れてました。

一応冷凍食材も冷蔵食材も、このくらいはまあ余裕という自信はあるのですが、2年オーバーのうどんは初めて食べたのでちょっとドキドキが止まりません。

明日以降更新が滞ったら、どれかに当たったんだと思って下さいね。

f:id:naganegi222:20170922052559j:plain

ぎっくり腰のついでに足の指まで捻挫していたらしい

f:id:naganegi222:20170920095049j:plain

なんか昨日から足が痛いなと思ってたら、右の中指捻挫してた。

ぎっくり腰騒動の最中にどっかでぶつけたらしい。たしかに足腰のコントロールがきかなくて色々あちこちぶつけてた気はする。腰の痛みに気を取られて気付いてなかった模様。

連休明けて行きつけの整骨院に行って、腰の痛みが取れてからようやく気付いたというね。

情けない話です。

とりあえず電気流してもらって、湿布とテーピングでなんとかしのぐ。

痛ーよコンチクショウ。

www.naganegi222.com

骨格ストレート向けスニーカーを買いました。PUMA コートポイントバルクパーフ358889

f:id:naganegi222:20170918024931j:plain

ネットでスニーカー色々見てたんだけど、先日店頭で見かけたこの子に一目惚れしてしまった。(写真はお店の人に許可貰ってます、一応。)

その後、アウトレットで他にも色々見ようかなと思ってたんだけど、予定してた日にぎっくり腰で行けなくなってしまったので他はまあいいか、と。

f:id:naganegi222:20170918024904j:plain

PUMAの合皮コートシューズ。レディースでサイズは24.5。

PUMA履くのは久しぶりだなあ。

PUMA ってシンプルだけどもっと見た目ずっしりと重そうなイメージがあったんだけど、これはそうでもないね。

こちらはよくお勧めされているスエードクラシック。

嫌いじゃないんだけどやっぱりちょっと重たそう。 本革な分、実際多少重いと思う。爪先までしゅっとまっすぐな感じもあんまり好みじゃないんだよねえ。

  • 今までのスニーカー
  • PUMAのお気に入りポイント
  • 履いてみるとこんな感じ。
  • その他、気になったスニーカー。
続きを読む