気ままレシピとシンプルライフ。

面倒くさがりで外食派だったプチ汚部屋人が、健康で文化的な最低限度の生活を取り戻していくブログ。自炊しようかな、から始まり、ミニマリストまではいかなくていいけどシンプルに暮らしたいと思い始めたところ。

【リペア】クローゼットの扉に開いた穴を修復。その(2)

 先日の生地の続き。

naganegi222.hatenablog.com

剥がした表面を平らな板状に成形した。 

  1.  まず、半透明のメンディングテープに表面側を貼りつけてパーツをつなぎ合わせる。
    f:id:naganegi222:20170507064801j:plain
  2. 平らなアクリル板(今回は厚手のアクリルのケースを使用)に、表面が下になるよう固定して、上からパテを盛る。
    f:id:naganegi222:20170507064808j:plain
  3. 幅広マスキングテープの接着面を内側にして2つ折りしたものを乗せる。パテがくっつかなくて凹凸がなければ何でもいい。
    f:id:naganegi222:20170507064817j:plain
  4. 上から平らなものを乗せて強く圧着し、ゴムやクリップで固定してパテが固まるのを待つ。
    f:id:naganegi222:20170507064912j:plain

できたものがこちら。

f:id:naganegi222:20170507065650j:plain

f:id:naganegi222:20170507065658j:plain

一部歪みが出てるけどまあOKかな。こんなおせんべいあるよね。

次はこれを取りつけるために土台を整形します。今日はここまで。