気ままレシピとシンプルライフ。

面倒くさがりで外食派だったプチ汚部屋人が、健康で文化的な最低限度の生活を取り戻していくブログ。自炊しようかな、から始まり、ミニマリストまではいかなくていいけどシンプルに暮らしたいと思い始めたところ。

【メイン】おにぎらずの具にも。夏野菜ごろごろキーマカレー

またカレー。ズッキーニが売ってたので使ってみたかった。

材料(6食分くらい?)

  • ひき肉 500g
  • ズッキーニ 1/2本
  • ナス 1本
  • トマト 1個
  • 冷凍スライスオニオン 2つかみくらい
  • ニンジン 1/2本
  • ピーマン 2個
  • トマト缶 1/2缶

調味料

  • カレー粉 大さじ1
  • 鶏ガラスープ顆粒 大さじ1
  • ソース 大さじ2
  • ケチャップ 小さじ1
  • 醤油 小さじ1
  • ローリエ 少々
  • オレガノ 少々
  • バジル 少々
  • ナツメグ 少々
  • フライドガーリック 少々

作り方

  1. 冷凍オニオンスライスは粗みじん切り、ニンジンとピーマンは3mm角のみじん切り、ズッキーニは8mm厚くらいのイチョウ切り、ナスとトマトは1cm角のサイの目に切る。
  2. フライパンに油をひき、材料を炒める。
  3. 炒めながら調味料も加え、水1カップを加えて水気が飛ぶまで煮込んだら完成。

f:id:naganegi222:20170601073619j:plain

ニンジンジャガイモ玉ねぎのベーシックなカレーももちろん好きだけど、夏野菜カレーの類がたまらなく好き。野菜がたっぷり取れるし、一皿食べる間に色んな食感と味をかわるがわる楽しめる。

夏野菜カレーと言うと、どちらかと言うとスープカレーっぽいのが多くて、それも好きな理由。重くないからたくさん食べられるし、シャバシャバのスープをご飯にかけてさらさら食べるのも美味しい。

ハーブ類は引き出しにあったものからカレー向きっぽいのを適当に投入。トマト缶もミートソースを作って余ったのを入れた。今使ってるカレー粉だとそれほど辛くないので、唐辛子を加えて汗をかくような辛さにしてもいいかな。

炒める順番とかももっとこだわってもいいのかな。
ひき肉は炒めてから味付けがいいのか、そぼろ風に火を入れる前に味付けをした方がいいのか。スパイスを先に炒める方がいいのか、スープで煮込んでからスパイスなのか。
ネットでレシピを検索しても諸説あるようなので、色々試してみたい。

今回は大量に作って、一部はおにぎらず行き。
残りはジップロックで冷凍保存。冷凍するときに中身を袋いっぱいに平らに伸ばし、袋の上から等分の割れ目を入れて、使う時もパキッと簡単に使う分だけ取り出せるようにした。